ASK21用ボディカバー (ASK21 body cover)

     



Full Cover

◆スタイル・デザイン
商品コード: G01FS
標準小売価格: 380,000円 (消費税別)

適応機種: アレキサンダー・シュライハー ASK 21
カバーの種類: 機体全体を覆うフルカバー
生地: 【表地】ポリウレタン伸縮生地 【裏地】ポリエステルメッシュ伸縮生地
生地の特性: 伸縮性・防水性・撥水性・耐候性・遮熱効果
  ◆伸縮生地ですが耐久性に優れ、簡単に切れません。
  ◆表面の撥水効果が低減しても完全防水は維持されます。
  ◆耐候性に優れ色落ちしにくい加工を施しています。
  ◆日射装置試験による遮熱効果は62℃(1000w/㎡hr)
  ◆寒冷地での凍り付きなし。
  ◆裏地のメッシュ生地も耐久性と耐候性に優れた特性。



重量とサイズ: 総重量:11.6kg 収納時サイズ:90cm x 90cm
ファスナー: YKK Aqua Guaed VISLON (撥水ファスナー)
縫い糸: 撥水ナイロン糸(業界初)縫い目からの雨水の浸透をガード
カラー: ライトブルーのみ
機体番号: 胴体2か所に名入れ可能(※別途追加料金10,000円)
保証期間: ご購入から2年
着脱時間: 2人で着脱した場合およそ3分~5分
固着手段: バックルによる固着:10カ所 ファスナーによる固着:3か所
送料: 全国一律無料。(海外送付は実費ご負担頂きます)
※PAT・P

特徴

ご注意: WAZA-COVERの主要な技術は、PCT国際特許を出願しています。
オール一体構造(世界初)
全ての機体のパーツが連結された完全一体型構造です(世界初)。
パーツを繋ぐ場所がないので、紐やマジックテープで連結する手間がなく簡単に装着できます。
また、パーツの連結部から雨や風が巻き込むこともありません。
「キャノピーを中心にして前に、後ろに、右に、左に」これが次世代のカバーの形です。
ストレッチ生地(世界初)
既存のストレッチ素材は、耐久性や耐候性に劣るため屋外利用のカバーに適しません。
使いたくても使えなかった伸縮生地を屋外利用の条件を満たす生地に仕上げ、カバーとして発売できるのは世界初となります。
表地は、耐久性・耐候性に優れ色落ちしにくい防水フィルムに撥水加工を施しています。
裏地はポリエステルの繊維を耐久性に優れた編み方で仕上げたメッシュ生地に撥水加工を施しています。
まさに異次元の生地をご体感ください!
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider
収納ケース一体型構造(世界初)
収納ケースは90cm×90cmのサイズです。 矢印をフロント方向に向けてキャノピー上部にセットし、ファスナーを開けば、
ノーズ部分・後方部分(胴体・垂直尾翼・水平尾翼)・左翼部分・右翼部分と四分割されて収納されます。
前後左右の向きに迷うことなく、地面にカバーを置いて作業することもなく、風に悩まされることもなく、一人でも簡単に装着可能です。
もちろん収納ケースもカバー本体に連結された一体構造です。
全てが異次元の品質!
WAZA-COVERは既存の概念にとらわれず、顧客の最高評価を得るために「安全・安心・快適」を追求します。
キャノピー小窓カバー
カバー装着後に、機内を操作するために、左側小窓に開閉式カバーを付けました。
既存のカバーにも用意されている機能ですが、WAZA-COVERは小窓の構造にも拘りを持ちます。
開閉しやすく、強固に固定され、雨も挿入しない。
WAZA-COVERは小さなことにも妥協しません。
装着手順-1
ケースをキャノピー上にセットしてカバーを引き出す
カバーケースの矢印をフロント方向へ向けてセットします。
これでカバーの前後左右の向きに迷わず装着できます。
キャノピー上でケースをセットして、先にノーズ部分を引き出します。
装着手順-2
ノーズ部分に装着する
収納ケースから、ノーズ部分のカバーを引き出して、先端から装着します。
続いて、左右の主翼部分と後方部分を収納ケースから引き出します。
装着手順-3
主翼下胴体部分をファスナーとバックルで固定する
一体構造を実現するために、この部分の生地を連結します。
主翼の後縁側で連結作業をするために、前縁側の生地に紐とクッション材を取り付けて、前縁側の生地を引き寄せることができます。
つまり主翼の下に潜り込まなくても、また、前縁側から他の人に生地を渡してもらわなくても、一人で簡単に連結できるのです。
「一人でも簡単に着脱できる」
これがWAZA-COVERは開発のポリシーです。
装着手順-4
主翼を装着する(世界初)
左右の主翼に装着します。
主翼の翼根付近は胴体と連結されていますから、翼根から翼端に向かってカバーを展開して装着します。
既存のカバーは8mもの長い筒状のカバーを翼端から翼根に向かって装着しますので、一人では大変な作業です。
WAZA-COVERなら一人で簡単に装着できます。強風でも外れない強固な固定が可能です。翼根を連結しない一体構造なので、風も雨も入りません。
主翼の裏側をバックルで固定する
主翼裏側を3か所のバックルで固定する。
主翼の裏側は開放されているので翼根から翼端に向かっての装着が可能となります。
裏側の生地端には強力ゴムをアーチ状に入れてますから、バックルで固定するだけでフィットさせることが可能です。
1枚の主翼が一人でわずか30秒ほどで装着できます。
バックルの数は主翼の長さにより異なります。
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider
装着手順-5
垂直尾翼と水平尾翼を装着する
カバーを後方へ展開し、水平尾翼を中心から翼端に向かって装着します。
ここでも固定具を一切使いません。
垂直尾翼は、左右から挟み込んでファスナーで連結します。
一人で簡単に装着でき、雨や風の影響を受けない強固な装着ができます。
装着手順-6
胴体中央をバックル止め
胴体の中央付近にもバックルを1箇所付けます。
一体構造を実現するために胴体の底は開放されています。
左右の生地をフィットさせるために、この場所に1箇所バックルを付けて左右の生地を連結し、生地の端には強力なゴムをアーチ状に挿入することで、胴体の生地は下方へ引っ張られ、他に何もしなくても素晴らしいフィット感を出すことができます。

WAZA-COVER装着イメージ

下の動画は、ASK21へのカバー装着の様子です。

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider

WAZA-COVER紹介ビデオ2

WAZA-COVER に新しい技術が加わりました。

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider
※WAZA COVERは登録商標です。
※WAZA COVERの主要な技術は、PCT国際特許を出願しています。
※取扱機種は順次増やします。ご要望をお寄せください。
※キャノピーカバーも商品に加える予定です。
※弊社は、「安全・安心・快適」をテーマにカバーの開発を行います。

ご注意
・商品の仕様は予告なく変更する場合があります。
・記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
・商品の色合いは、お使いのブラウザにより実際のものと異なる場合があります。
 また、弊社の写真撮影や加工により色合いが異なる場合がございます。
・商品の販売時期は、予告なく終了する場合があります。
・機体が汚れた状態でカバーを使用しないでください。
・品質保証期間は、ご購入から2年間です。